テレビ東京ビジネスオンデマンド 有料会員登録

外部サイトのアカウントで新規登録

外部サイトのアカウントを使って新規登録できます。

※すでにテレビ東京IDをお持ちの方へ

既存のテレビ東京IDとソーシャルアカウントとの連携方法については こちら のページでご確認ください。

メールアドレスで登録

メールアドレス
※@を含めて半角英数字100文字以内。メールアドレスがログインIDとなります。

[テレビ東京ID]は、テレビ東京のオンラインサービス等で共通でご利用いただけるIDです。「利用規約」をお読みいただき、確認・同意の上、先にお進みください。

(ブラウザの【戻る】ボタンは使用しないでください。入力内容が失われる可能性があります)

利用規約

「テレビ東京ID利用規約」をご確認・同意のうえ、チェックボックスにチェックを入れてください。

※いずれも必ずお読みください。

テレビ東京ID利用規約

株式会社テレビ東京が提供するテレビ東京ID(以下「テレビ東京ID」といいます)は、株式会社テレビ東京および株式会社テレビ東京の関係会社等(株式会社テレビ東京および株式会社テレビ東京の関係会社等が業務提携する法人も含みます。以下総称して「テレビ東京」といいます)が提供する各種オンラインサービス等(以下「個別サービス」といいます)を利用するにあたって登録された利用者(以下「ID利用者」といいます)本人の情報を、テレビ東京ID対応の他の個別サービスでも共通に利用できるIDです。

1.総則
(1)テレビ東京IDは、株式会社テレビ東京が提供する個別サービス(有償サービスと無償サービスがあります)のうち、テレビ東京IDに対応した個別サービスの提供を受けるために必要なIDです。ID利用者には、テレビ東京IDの登録と利用、ならびに個別サービスの利用(以下総称して「ID利用」といいます)にあたって、本規約に同意していただきます。本規約に同意いただけない場合、テレビ東京IDはご利用いただけません。
(2)個別サービスには、別途定める規約や同意事項、ガイドライン等(以下「個別サービス規約等」といいます)があります。個別サービス規約等は、本規約に関連する内容として、本規約の一部とみなします。
(3)個別サービス規約等と、本規約の記載内容に矛盾がある場合は、個別サービス規約等を優先します。また、ID利用者は自己が登録する個別サービス規約等の変更に従う必要があります。

2.使用目的・行為の制限
ID利用は、ID利用者本人による非商業目的の私的利用のためにのみ行います。ID利用者は、ID利用にあたって、法律などの定めに反する行為、本規約および個別サービス規約に反する行為をしてはなりません。また、個別サービスに関連するすべてのシステム、ネットワークに対し、テレビ東京が推奨する方法以外によりアクセスしてはなりません。

3.個人情報
(1)ID利用にあたっては、テレビ東京が指定する利用者本人の情報(以下「登録情報」といいます)を登録し、テレビ東京IDを取得してください。ID利用者は、必要に応じて登録情報を更新し、常に最新の状態を保つようお願いします。登録情報には、利用する個別サービスに応じて任意で提供いただく情報と必須となる情報があります。
(2)虚偽の申告を行ったこと、その他不正な方法により情報を登録等したことが判明した場合はテレビ東京IDを取り消すことがあります。
(3)個別サービスのうちテレビ東京の定めるサービスの利用実績または登録情報の更新手続きが一定期間ない場合はテレビ東京IDを削除する場合があります。
(4)テレビ東京は、「個人情報の取扱について」に基づき、テレビ東京IDの登録・利用を通じて取得・蓄積したID利用者の氏名、住所、電子メールアドレス、電話番号などの個人情報を、個人情報保護法に則って適切に取り扱います。
(5)テレビ東京は、個人情報を以下の利用目的の範囲内で取り扱います。
①個別サービス等のご提供
②個別サービス等の利用促進と広報
③個別サービス等の向上を目的とするID利用者意向調査・アンケートの実施
④ID利用者からの問い合わせへの対応
⑤個別サービスの利用料金の決済
⑥個別サービスの利用料金の未払い等の債務不履行等に対する措置
⑦各種統計データの作成
(6)テレビ東京ID利用に伴って登録された個人情報は、退会後もID利用者からの問い合わせ等に対応するため、2年以内に限り保存する場合があります。なお、保存期間を経過した個人情報は完全に消去します。

4.登録情報の取り扱い
登録情報は、テレビ東京が管理するサーバーに蓄積され、ID利用者に対して個別サービスを提供すること等の目的のため、登録情報を記録、転記あるいは関連付け等の処理を行います。

5.機密保持の責任
(1)ID利用に必要なIDとパスワードの機密保持に関するすべての責任は、ID利用者本人が負います。ID利用者は、これらの情報を他者に知られることなく管理しなければなりません。また、自己のIDとパスワードなどが第三者に知られていることをID利用者が認識しているかどうか関わらず、自己の機密保持に関する責任を免れることはできません。
(2)テレビ東京の原因に基づく場合を除き、ID利用者のテレビ東京IDを第三者が使用した結果発生した損害については、テレビ東京は一切の責任を負いません。また、テレビ東京に損害が生じた場合、ID利用者にその損害の責任を負っていただく場合があります。
(3)ID利用者本人が自己のIDとパスワードを第三者に無断で使用されたこと、またはそのおそれがあったことを知った場合、速やかにテレビ東京にその旨を通知してください。

6.テレビ東京IDおよび個別サービスの変更・廃止、および提供の停止・拒否
テレビ東京は、ID利用および個別サービスの内容、機能、提供条件を変更し、あるいは廃止することがあります。また、個別サービスの利用にあたって、ID利用者に不正があった場合には、テレビ東京は何らの通知または催告なしに個別サービスの提供を停止あるいは拒否することがあります。いずれの場合においても、テレビ東京は、それらの措置により生じ、あるいは関連するいかなる直接的な損害、間接的な損害、あるいは懲罰的な損害など一切の損害について責任を負いません。

7.退会
(1)ID利用者が退会を希望する場合、テレビ東京所定の方法によりID利用者が自身でその手続きを行います。退会は、テレビ東京がID利用者による手続き完了の確認をできた時点で完了したものとします。
(2)ID利用者による登録情報の紛失、その他ID利用者の原因により退会できない場合であっても、テレビ東京はその退会のために特別な対応を行う義務を負いません。
(3)ID利用者が退会した場合、テレビ東京に対して個別サービスの利用料金の未払い等の債務があったときには、退会後であってもその債務を免れることはできません。

8.免責事項
(1)個別サービスは、いかなる信頼性、有用性、可用性、正確性、商品性、および特定目的への適合性、また適切な時期に実施されること、ならびに知的財産権等の権利侵害がないことを保証するものではありません。
(2)個別サービスは、すべてID利用者本人の責任でご利用いただきます。
(3)テレビ東京は、個別サービスの提供にあたり、サービスの停止、廃止、性能の低下、機能の制限および遅延の発生、またはID利用により生じたもしくはID利用に関連するいかなる直接的な損害、間接的な損害、または懲罰的な損害など一切の損害について責任を負いません。

9.規約の改定
(1)テレビ東京は、必要に応じて予告なく本規約と個別サービス規約等を改定することがあります。本規約が変更された後、ID利用者がID利用を継続した場合は、改定された本規約と個別サービス規約等に同意したものとみなします。
(2)本規約および個別サービス規約等の改定等の通知は、関連する個別サービスのウェブサイトまたはID利用者に対する電子メールへの掲載による通知により行われ、その通知より24時間が経過した時点をもって、ID利用者への通知が完了したものとみなします。

10.その他
(1)本規約は日本国法に準拠します。
(2)テレビ東京IDと個別サービスを日本国外から利用した場合の適法性について個別サービスの利用規約に別段の定めがある場合を除き、テレビ東京は一切の保証をしません。
(3)本規約について、テレビ東京とID利用者との間で発生した紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
以上
2013年3月1日制定
2015年3月1日改定